私の天国を紹介しています。 どうぞ 天国の入り口へおいでませ。


by yunyunGO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:映画、DVD( 5 )

a0065577_1702115.jpga0065577_16205828.jpg
みましたーー☆

地味でまじめな男の子をジム・キャリー、自由奔放で奇抜な女の子をケイト・ウィンスレット演じる。
けんかしちゃった彼女に会いに行ったら、知らない人をみるみたいに扱われて困惑していたら、
彼女が『彼と彼に関わる全て』を忘れる記憶除去手術を受けていた。だから彼も受けることにしたんだけれどーーー。。。というお話。



ジム・キャリーとケイト・ウィンスレットよーーくみないとわからない。
二人とも雰囲気作りがうまい。
暗くはじまって、メイン部分はコミカルにリズム良く、いい感じに乗ってきたところで締めにいく。
コミカルな中にも恋愛のすれ違いやときめきが描かれていて、誰にでもある、楽しさや辛さが共感できた。

あとめちゃくちゃ映像がキレイ!!!
記憶除去手術って近未来の話??っておもうけど舞台はめちゃめちゃ現代より若干レトロ(そこがまたカッコイイ)だし。。。

監督はミシェル・ゴンドリー。フランス人で多くのミュージックビデオを監督している。
映像がキレイでコミカルなタッチが素敵だったのは監督の技だね。

マルコヴィッチの穴 の脚本も手がけた人気脚本家チャーリー・カウフマンがプロデューサーおよび脚本家で参加していて、この作品でアカデミー脚本賞を受賞した。

マルコヴィッチの穴   ビミョウ。。。って思ってたんだけど、これはみなきゃ!!
[PR]
by yunyunGO | 2008-08-26 17:00 | 映画、DVD
アイ アム レジェンド みました!

『地球最後の男』

批評をみると、『CGはすごいけど内容がない』  『突っ込みどころ満載』
何をおっしゃる!!
わかってないなぁ、みんな。
なにがわかってないってゾンビ映画がわかってない。

殺人ウィルスで人がゾンビ化。  それこそがおかしいと思わなきゃ。
映像がリアルになり怖さは増しましたが、A級になったわけではありません。
B級の楽しみ方で楽しまないと、この映画の楽しさはわかりませんよ。

私の個人的な感想としましては、
めちゃ怖い。
ゾンビ達がやたらと怖い。
派手に出てくるわけじゃないが、出てくる時はやたら存在感ある。
盛り上げ上手な奴ら!!
 28日後、ドーンオブザデッドなどA級に近いゾンビ映画の中で、ゾンビは出てこない方なのにやたら怖いのは監督が技ありなんだと思います。

とは別に、たった一人(愛犬サムもだった)で三年間暮らすネビル氏。
ウィルスミスが上手く演じてる。
その設定は私に『キャストアウェイ』を思い出させた。
生き抜くことと孤独。

物理的な恐怖(ゾンビ)と精神的な恐怖(孤独)。
ここがこの映画のいいところ。
最高じゃないかもしれない、でもここが際立つ。
ズシッとくる。

DVD買います。
[PR]
by yunyunGO | 2007-12-18 22:31 | 映画、DVD
a0065577_10442616.jpg

 存在は昔から知ってました。
でも張りぼてがガチャガチャ動いてサーカスみたいなんだろうなーー。
なんて思っていたら、友人から誘われていくことに。

 四季劇場は外からみるとピンクにライトアップされていてとってもロマンチック♪♪
係員も根切丁寧。
劇場自体は意外に小さく、音響等すごーーくいい!
そしてステージの仕掛けもよく出来てる。
ほんとにサバンナにいるみたい。
劇団員もプロだわ。
人と思えない動きをする。

 実際はこんな冷静じゃなかったの。
『たましいぃ ふるえたぁぁぁ。。。』なんていうか   
首筋がビリビリくる感じ。


 好いと言われるものは好いんだなと思った。
ぜひまたみたい!!
今度は『Cat's』 みにいこうかな。


 
[PR]
by yunyunGO | 2007-10-30 10:45 | 映画、DVD
a0065577_12295988.jpg

☆あらすじ☆
癌で余命2か月と宣告された23歳のアン。死ぬまでにしたいことを10こノートに書いてゆく。
それはとてもたわいの無いこと。普通の女の子が望むちいさな当たり前の幸せ。    
髪型を変える、恋をする、幼い娘たちのこと。
 人生を後悔することもなく、淡々と死と向き合って限られた時間の中でするべきことをこなしていく。   まだ少女の面影のこるアンの前向きさに心を打たれる。

 手のひらから大切なものがこぼれていきそうな時、アンの強さを思い出す。
そして作中流れるテーマ曲がとてもいい。
『愛せない時もあった。だけど信じて』  
 アンの夫は貧乏だけれどとってもいい奴 (特にかっこいい!!)
そしてすこし御馬鹿さん。
初めて会った時、ライブでぐしゃぐしゃになったアンの顔を自分のTシャツ脱いでふいてくれたんだって。いつまでもそんな彼でいて欲しいとアンが思っていることがとてもとても素敵。
 私も思う。付き合いが長かったり、結婚したりするとときめくことがなくなって家族になる。
心移りする時もある。昔の恋に想いを馳せる時だってある。裏切る事だってあるよ。
いつもいつも愛せるわけじゃない。  だけど信じていてね。御願いだから。
[PR]
by yunyunGO | 2007-09-20 17:38 | 映画、DVD

ダイハード4

みてきました。
とうとう観ましたよ!!

キャーキャー!!! ブルースウィルスかっこいいーーー!!!!!
年取って更にカッコよくなったぁ。。。。。らぶっ★★

 汗臭くて、オジサンで、奥さんにも子供にも嫌われて、、、、、ヒーローじゃないんだけどカッコイイ!!!

今回もまためちゃくちゃでした。
悪役もめちゃくちゃだけどマクレーン刑事も最強めちゃくちゃ!!!

 悪役にマギーQをチョイス。 ハリウッドは東洋美女は強いキャラパターンスキね。
ゆっとくけど、私もそれ好きよ。   
Part1 の次に面白かった。
もう一回みてもいいな♪
    
 ビバリーヒルズコップ、ターミネーター、ダイハード、ジュラシックパーク、MIPこの辺がスクリーンでやると言うならばぜひともスクリーンで観なければ。
映画好きは語れません。

 王道ハリウッド   そんな映画が私はスキ!!
[PR]
by yunyunGO | 2007-08-17 22:37 | 映画、DVD